忍者ブログ

Nana-Blog

ツクールのエディット曲

今週の金曜日が祝日だと気づかず、嫁に言われてすごく得した気分になったナナブルクですこんにちは。

仕事にしろ家での作業にしろ、作業用BGMを探すことはよくあります。
とくに先日のUnityみたいな、新しいことへの挑戦をする際には、ツクールのエディット曲が聴きたくなりますね。

ツクールのエディット曲といえば、高揚感MAXの状態でしばらく聞くものだから、どうしたって印象に残っているものです。

当然ながらプレイしたことのあるものについてしか語れません。

■RPGツクール4
曲名:ポップス

クソゲーと有名なナンバリングですが、私にとっては最初に出会ったツクールですがクソゲーです。当時はこの曲を聞くと無意識にパワーが抜けてたのでホーム2をエディット曲にしてました。それでも久しぶりにポップスを聞くと当時のいろんな思い出が美化されてこみ上げてくるあたり、ほんと音楽の力ってすごいですね。

■シミュレーションRPGツクール
曲名:6

まだBGMが番号制だった頃のツクール。BGMにタイトルをつけるのって結構悪だとおもうんですよね。タイトルが番号だったら、自然と7番は戦闘でしょう!とか自分で考えそうなものだけど、最初に出会ったのがツクール4だったものだから、炎の洞窟はバカ正直に炎の洞窟でしか使っちゃダメなんだっていう謎の先入観がありました。それを払拭できたのはアドバンスで、オープニングをラスボス曲にしたときは何とも言えない高揚感がありましたね。

■RPGツクールアドバンス
曲名:データをツクル

すごく短いですけど未だに耳に残るエディット曲です。
自分用に30分ループを作ったものです。
関係ないですが、ツクールアドバンスといえば「のどかな村」という曲がとても好きで、この曲の最初らへんのフレーズが新幹線の駅についたときのメロディとよく似ていて、新幹線で出かける度にツクールアドバンスのことを思い出してます。

■RPGツクール5
曲名:元気1

人生で一番楽しんでたツクールかもしれない。でも完成した作品はひとつもありません。それでも楽しかった。今でもこの曲を聞くと蘇る思い出が多すぎます。ツクールのくせに、なぜか難易度選択があるという謎のツクール。当時あった公式の掲示板によく質問したりスレを見てスクリプト勉強したりしてました。5はフィールドの地形を自由に作ってるだけで楽しかった。エフェクトを自分で作ってるだけで楽しかった。After Effectsは難しすぎるし、ツクール5内蔵のエフェクトエディットを発売すれば売れると思うんですけどどうなんでしょう。この時の私は、ちゃんとツクールを遊んでましたね。

■RPGツクール(PS2)
曲名:エディターメイン

クソゲーです。
曲は神ゲーです。

新品で買った翌日にヤフオクに出したのに曲だけは未だに耳に残ってるってすごいですよね。

---

皆さんの心にのこるツクール曲はありますか?
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ログイン

月別アーカイブ