忍者ブログ

Nana-Blog

最悪を経験することの重要性

嫁さんともども、このままではいかんということで
色々とポジティブに考えるようになってきました。

「新築 後悔」

とかでググって、似たような心境の人の投稿を見てると
結局どれだけ吟味して選んだ土地だろうが
何かしら文句って出てくるんだろうなあって気分になってます。

うちの場合の最大の欠点は実際のところひとつ。
前の道路の、交通量の多さに対して道幅が見合ってないってことくらいで
それが結果として玄関から一歩歩いたら死ぬことになってたり
出庫する時にスーパー苦労することにつながってるので
そこさえ我慢すれば、まあ普通なんだろうなと思うようになってきた。

目の前の道がひどいだけで、家の中は立派なもんだ!
・・・と言い聞かせようとした矢先に、キッチンのドアの
パッキン取り付けの甘さを発見して萎えてました。
おいおい、こちとらうん千万はらっとんやぞ!どういうことや!

今朝、JRを利用してみて、その満員電車っぷりに少々驚いたが
コミケの満員電車レベルMAXにくらべると大したことはなかった。

高校時代の北朝鮮のような3年間も、ベトナム出張の過酷な経験もそうだけど
人生、「最悪」を経験しとくっていうのは
生きていく上で大事なことだよなあと、改めて感じた次第だ。

Web拍手レス


いったいどんなトコに住んでるのか、気になってきたぞ!@ますた~


車止めるところないから無理やよ。
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ログイン

月別アーカイブ