忍者ブログ

Nana-Blog

男女の好きになる感覚の違い

ラブホの上野さんの相談室は毎度すげえって思わされるけど、今回もすげえってなったのでそのお話。

今回は「男女の好きになる感覚の違い」について。

要約すると

女性は自分と同棲を比べて
男性は自分と異性を比べる

っていう話なんだけど、なるほどなあってなりました。

もてない男性の、女性から受ける優しさの話に悲しくなりますけど、これが事実なんだろうなってなります。そりゃ自分に見向きもしてくれないAさんBさんがいる中で、Cさんだけが消しゴム拾ってくれたら好きになりますって(

ちょろいなあ、(もてない)男性ちょろいなあ。でも現実なのよね。

こうして見ると楽しいんだけど、こうも明確に分析されるとなんだかある種、知っちゃまずい心理を知った気がします。前にあげた世界の謎に匹敵する何かを感じますね。こういうのは知らずに、なんとなくの経験と判断で培っていって、自然と好きな人と出会ってハッピーになってもらいたいものです。

うーん、私はあの人が好きだけどそれは他の女性が私に冷たすぎるからであって私のこの感情は作られたものなんじゃないか?とかそんな思慮を巡らせる恋愛とかいやでしょ。恋愛はもっとこう、ハートでうごかないとね。なんてロジカル思考の私がいってもまるで説得力ないけど、そんな気がします。恋愛も結婚も、勢いが大事って言いますけど、それってつまりはそういうことなんですよたぶん。理論的に考えてるとできるものもできないってことです。

勢いでするから、色々と粗が出てきて破局するんでしょうけどね。だから何度も経験して、経験値ためてレベルアップするのかもしれません。私は普段は理論的なのが大好きなのに、場合によっては感情的なことも存外好きだということがわかりました。

Web拍手レス


なんかオタク界隈のクリエイトに関するものは無償のものが多すぎな気がしますね
絵も動画も素材もタダで公開されてるものが余りあるくらいあって、なんかみんな販売とかやらなすぎじゃない?っていう感じです
ちゃんとしたもんがこれだけタダで公開されてたら、それでお金稼ごうとしてる人たちはどうなるんだと思ってしまう…そりゃイラストレーターやアニメーターは薄給になりますよね。MMDのモデルとかこのクオリティなら利用権数万円は取られても文句言えないのになとか悶々としながらタダで使わせてもらってます


ですね~。もともとがそういう畑出身っていうのが大きいんだと思うんですが。あの人があのクオリティで無償なら私のこのクオリティは当然無償だろう、みたいな負のスパイラルが発生してる気がします。今は世間的にも少しずつ意識が変わってきて、支払うのは抵抗ないけど支払い方がわからないとか面倒っていうのが大きい気がします。なんかこう、全素材共通でスマホ代と一緒に支払いみたいなワンボタンで完結するシステムがもっと普及すればいいんですけどね。
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

ログイン

月別アーカイブ