忍者ブログ

Nana-Blog

絶対に駐車するマン

うちの会社にまた警察沙汰になる事件が起きている。
前回は5年前のゴミ捨て案件だったが今回は違法駐車だ。

とある会社に貸している駐車場に、謎の人物が違法駐車をしていたのだ。うちの会社の駐車場ならまだしも、他社に貸してるスペースに停めるもんだから質が悪い。

しかし違法駐車に関して警察はまったく役に立たず、ナンバーを控えても警察経由で犯人の個人情報を陸運局から聞き出すことはできないという。

そんなわけで、社内でなんとかせねばと対策が始まった。

またいつものように違法駐車されてたので、社長が怒って社内で持ってた単管パイプで車の四方を囲い出られなくし、私が一眼レフで一通りの写真を撮って、同僚が監視カメラを設置して録画することにした。

一夜が明けてまだ車がそのままだったので、これでもう名乗り出るほかあるまいとタカをくくっていたら、朝礼が終わったあと忽然と車が姿を消していた。ほんの一瞬、目をはなした隙に、まるでマジックのように・・・。金田一少年の事件簿にでもありそうな展開だ。

監視カメラで見てみると、犯人は単管パイプを横方向にひっくり返して逃走していることがわかった。脱出劇、わずか1分程度。あんな重たいものよくひっくり返したなと思う反面、よくひと目のつく朝方に決行したなと。まるで私たちの朝礼時間を知っているかのようだ。

しかし毎度あんなことをされて、さすがにもう懲りただろうと思ってたら今度は日曜に社畜マンしてた同僚が目撃したらしい。どうやらまだ凝りていなかった模様。

そして今日。私が出勤したとき、例の車がまた同じ場所に停まっているではないか。とりあえず写真とってから、上にいる課長を呼びに行こうと裏口からビルに入りエレベーターのボタンを押し、エレベーターが下に降りてくる間、この間にも戻ってくるかもとちらっと裏口から駐車場のほうを覗いたら、ちょうど向こうからタバコをふかした男が歩いてきて、何食わぬ顔で乗って逃走していった。

距離がありすぎて顔まではわからなかったが、その風貌がどことなく、昔会社にいた私の先輩に似ていたような気がしたが、さすがに気のせいだろうか・・・。

そのことを課長に報告し、監視カメラを確認してみるとどうやら昨夜の19:48に駐車していたことが判明。夜通し停めて、今朝方8:01に出ていったということになる。そして気になるのが、昨夜の19:48の30分前には、貸している会社の人が停めていたのだ。あまりにタイミングがよすぎる。このあたりに住んでいて、駐車場が空いているのかをいつでも確認できる状況にいるということの裏付けにはならないだろうか。

我々の絶対に駐車するマンとの戦いは、まだ始まったばかりだ――――。


PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
26 27 28 29 30

検索

ログイン

月別アーカイブ